ぷろふ

しゅーげつ

Author:しゅーげつ
現在流浪中

ようするにただの甘党

 
かれんだー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
 
かうんたー
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |
ちょっと聞いてくれよ、スレとあんま関係ないけどさ(りふれいん


黒島うしまつり行ってきますた

↑どういうとこか知りたい人はクリック


簡単に言うと、「人より牛のが多い島」です
てか、見ててちょっと吹いたのは

>島は隆起珊瑚礁のほぼ平らの島で、
>島のいたるところでは肉牛の牧場が広がっている。


>近年、リゾート施設から逃げ出した

インド孔雀が異常繁殖しており問題になっている。



あれだ


琵琶湖のブラックバス



連れてくる前に少し考えろjk


まぁ少し宣伝してあげると
神戸牛とか内地の特産牛は黒島産の子牛が多いらすい

で、1年に一回2月末に祭りやってるんですが

お目当ては「牛一頭あたる抽選会」


大いなる期待を胸に石垣離島桟橋に向かいました


早朝9時半

Image025.jpg

いつも朝5時に寝て昼の12時に起きる生活をしているので
まったくエンジンがかかりません

関係ないけど、こないだ室内灯つけっばでバッテリーあがったのですが


そんな感じ

9時28分に着いて、一発目のフェリーが9時半だったので
ダッシュ


しているとこを後ろから撮ってます


林屋ペーパーの如し


ちなみに今年は3人で行きました

Image026.jpg

八重山観光フェリー

他にも安栄観光と、ドリーム号があって
まぁ時間によって違うけど今日に限り乱発している

大体片道30分くらい



が、飛び乗ったため



席が無い

多分、発券は席数とあわしてるはずだけど

間を空けて座るピーーーー

ピーーーな人が多かったため



後ろ側の外
Image027.jpg

棒立ちで水バンバンかかってます


しかも後ろ向きに進んでるので、超酔いまくり


吐く時は船室で吐いてくれる




と思ってたら、ぎりちょんセーフで到着

天気はすごい微妙




わしは今まで5回離島に来たが

降水確率100%

自分を理解してるのでしっかり傘はもってきてます




Image031.jpg


お、このときは少し晴れてたのね

牧草ロールで作った看板です


Image032.jpg


これが肝心のセット券

これを買わないと抽選できない


左から
帰りのチケット→抽選控え→飯券→抽選券→行きのチケットと

無駄のないつくりになってますが



なんせショボイので
無くす人多数です

すでに端っこの行きのチケットは使ってるので

Image044.jpg


抽選券をこの牛箱に入れる

青の481番




ステージではなにやらMCが始まってるけど
さてどうしようかと、出店回ってたら

Image033.jpg

食事券でもらえる飯屋に行列


まだ朝の10時だよ?



しかしふとおもった

わしは8年ほど前に一度来た事があるんだけど



人気のメニューはすぐなくなる

てことで朝ごはんに



券で選べるのは
牛汁
牛ソバ
牛丼
焼肉
ステーキ
ハンバーグ
もも焼き



次回行く人に言っておく


牛汁はオススメしない
=ソバを入れただけの牛ソバもオススメしない



ので


ステーキ・ハンバーグ・もも焼きをチョイスしてシェア

Image035.jpg


ステーキ◎
ハンバーグ○
もも焼き×

2勝1敗

もも焼きは目の前で焼いて
ケバブのように削ぎきってる割に


ビーフジャーキーのように硬かった


ステーキはやわらかくてばりうま
ハンバーグは固めだけど味はうまかった


で、一個だけ失敗したのが



コメが欲しいと


牛丼を現金で買う

Image036.jpg


牛丼△


コメは食えたものの、肉の歩合が少なめ
玉ねぎがやたらでかい

のどが渇いたので


ミネラルウォーター△


水と思って飲んだら、なんかレモンが入ってて衝撃
要らんもん入れるな!



という感じで11時までに
ほぼ8割の行程を終了してしまう


続きは後編にて



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

三ONの話


動画は2合戦分まだ溜まっております・・明日にはやる予定
動画意欲が少し冷めてきてるのも正直ある・・

本日合戦後に2人新人が!

1人は今日たまたま野良できてた稀さん


合戦後に、また来てねーと対話送って
友録送ったら


部曲勧誘で

向こうも勘違いしてOK押したとのこと・・・


まあこんな始まりもあっていいんじゃまいか!


2人目は最近よく一緒に狩りしてた蓮さん
色々プロってる人です


しかも・・・・来て速攻客将呼んでくれるという始末




あなたが神か(by魅上)



で、来たのもなんと黄蓋

まぁ三国志好きなら言わずもがな
赤壁での苦肉の策ですな

うちの所属武将周喩にバッシバシにしばかれる爺さんです


面白いのはその後

>この火攻めの際、黄蓋は流れ矢に当たって長江に落ちてしまい、
>救い上げられたものの黄蓋とわからなかったために負傷したまま厠に放置されてしまった。
>しかし、同僚である韓当が見つけて手当てさせたため、九死に一生を得たという




便所て!!!!


呉の重鎮が分からないなんてことあるか!?



・・・・捨てられたな


スポンサーサイト
2009/02/23(月) 04:05 | コメント:2 | トラックバック:0 |
コメント

輝姫 :

うし!すてーき!昼飯後なれど胃が刺激されまっする

ピーでピーな人らは困りますよねえ
私も江戸出征時に同じ状況になりましたもの
でも爽やか風味ないけめんが席を譲ってくれました

ええ、譲ってくれたからそう見えたのかもしれませぬ

愁月 :

輝っちょす>

すてーきばりうまでした
肉は半生くらいがいいです

ぷぴーな人は本当、海の藻屑になるといいです
いけめんは海のモズクになるといいです
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

けんさく
 
きゅーあーる
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。