ぷろふ

しゅーげつ

Author:しゅーげつ
現在流浪中

ようするにただの甘党

 
かれんだー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
 
かうんたー
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:-- |


月の灯りにさらされて
照らし出される 小さな痛み

時に寂しく

移る空に喜び憂いて
届かない思いを抱えて

時に煩わしく

波間に流して始まりに戻して
ただ同じ事を繰り返して


一人でない事の意味を知るのは
一人では無理なのかも知れない

出会いと別れを繰り返し
海が色あせ 波が枯れても
いつまでも変わらない 輝きの中
みなもにゆれる あの月のように





久々に夜ほっつき歩いて川平湾で
ぼへーっと月と海見てました

夜景が取れるカメラが欲しいです
スポンサーサイト
2009/04/16(木) 01:34 | コメント:2 | トラックバック:0 |
コメント

輝姫@会社 :

な、なんかポエマーな事イッてる人がいるよ!!!

それはそれはきゅんとなりました・・・ ヲトメだし

夜の海はオセンチになりますよねー 久しく見てないですけどつ

愁月 :

まあ・・要約すると

「ひきこもりは外でんな!」って事ですね
よくわかります
コメントを投稿
名前
タイトル
メール
URL
コメント
パスワード
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
 

この記事にトラックバックする (FC2 blog user only!)
 
この記事へのトラックバック
 

けんさく
 
きゅーあーる
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。